失業保険をお得にもらう方法

失業保険をお得にもらう方法は、会社都合で退職することにより、給付される日数を

増やし、給付制限なくもらう方法、年齢及び失業保険(雇用保険)の加入期間に応を

じて支払われる日数を見て、給付される日数が増えるタイミングで退職する方法がある。

 

現実問題として、会社都合で退職するケースがどれくらいあるのかと言えば、思ってい

るほど、多くないでしょう。

 

例えば、「月45時間以上の残業を3ヶ月連続し、失業保険のもらえる要件を満たして退

職した場合、失業保険が直ぐにもらえ、給付額も多くもらえます」ということを聞いたとし

ましょう。確かに、上記の条件が揃えば、失業保険が直ぐにもらえ、給付額も多くもらえ

るのですが、冷静になって考えて見ると、月45時間以上の残業を1日単位にすると、

週2日の休みで9時から18時の週5日勤務、月平均の出勤日は22日と仮定します。

1日の残業時間は、約2時間となります。(45時間÷22日=2.04時間)

 

1日の残業が2時間で、これを3ヶ月間に渡って会社に申請し、上席が残業の申請を認

めるかは、かなり難しいでしょう。

 

それでは、どうしたらお得に失業保険をもらえるのかを知りたい場合は、当ホームペー

を読み、参考にして下さい。